金持ち喧嘩せず 本当の意味

小学館『大辞泉』によると、「金持ち喧嘩せず」ということわざがある。
辞書には「金持ちは利にさとく、けんかをすれば損をするので、人と争うことはしない。
または、有利な立場にある者は、その立場を失わないために、人とは争わないようにする」。

とありますが、果たして本当なのでしょうか?

 

金持ち喧嘩せずの本当の意味は?

金持ち喧嘩せずとは言うが、お金持ちも人の子ですから腹の立つことはあります。ただし「感情」にまかせて喧嘩する前にしっかり「勘定」して、無駄な喧嘩はしないという判断をするのでしょう。

つまり、お金持ちは損得計算に長けているため、そもそも損をするリスクが高い喧嘩はしないものだということが、「金持ち喧嘩せず」の意味だそうです。

 

金持ち喧嘩せずは、喧嘩するより協力し合った方が儲かるので、金持ちは、喧嘩腰ではなく、協力し合うスタンスで他人と接する。

どういうことか、「相手を、どう打ち負かそうか?」と、すぐに喧嘩腰になり、喧嘩して、お金を損する場合は少なくない。
お金持ちや、お金持ちになる人は「相手と、どうやって協力関係を築こうか?」と、協力し合うスタンスで他人と接するようです。

 

確かに、ビジネスで成功された人には、協力・協調の精神が垣間見られるものです。

 

金持ち喧嘩せずで、お金持ちの多くはケチです。大きなお屋敷に住み、けた違いの収入があるにも関わらず、質素な生活をしているお金持ちは数多く存在します。

本当のお金持ちはお金の正しい使い方を知り、必要な時には出し惜しみしませんが、必要がないと思う時にはびた一文使いません。

これが、一般的な人達から見れば、お金持ちのこのようなお金の使い方が「ケチ」に見えるのではないでしょうか。

 

 

金持ち喧嘩せずの金持ちとは

金持ち喧嘩せずの金持ちとは、生まれつき裕福な家庭のお坊ちゃん・お嬢さん、そして自分の努力により成功し金持ちに上り詰めた人の事である。

一般的には、金持ちは心の余裕があるので喧嘩はしないと思われがちだが、実際は、金持ちほど負けん気は強い。

 

金持ち喧嘩せずの金持ちは、合理主義で利益主義なため、喧嘩しても時間を失うだけ、メリットにも利益にもならない、と考える。しかし、自分を邪魔する奴は全て敵であると考え、叩き潰すという考えも合わせ持っている。

 

ただし喧嘩すると言っても、腕力に自信もなく、クチ喧嘩もできないので、お金で解決させたり、裁判など法的に争い、社会から葬り去る、という考えの人が多いようです。

そのため、金持ちは喧嘩せずに見えるだけで、合理性にたけた賢い人ということなのでしょう。

 

金持ち喧嘩せずで、金持ちは心に余裕があり性格が良い人が多いので、喧嘩など致しません。
いつもニコニコしています。

そのため、そのような人の元には、同じような人が集まります。
必然的にお金は、お金持ち周辺に集まってくるようです。

 

いずれにしても凡人は、人の悪口は言わない、人の幸せをねたまない・・・を心がけましょう。

 

金持ち喧嘩せずの社会貢献

金持ち喧嘩せずで、世界の大富豪は、社会貢献として他人にお金を使います。
慈善事業に熱心で、恵まれない人の支援活動に積極的に投資しています。
そうすることが自分へ、リターンすることを知っているからです。

この辺のことは、日本人が苦手というか不得手のようです。

 

金持ち喧嘩せずで、世界の大富豪は多趣味でもあります。
ビル・ゲイツはテニス、水上スキー、ポーカー等が趣味です。

多くの金持ちは、趣味を通して人脈を広げています。
心のリフレッシュ、健康管理をしながら金持ちは集まっているのです。

 

日本のことわざにも「金持ち喧嘩せず」と、同類後に、「金持ち舟に乗らず」で、金持ちは危険を恐れて舟に乗らない。というリスクを避ける意味があります。

また、「重宝を抱くものは夜行せず」で貴重な宝物を持つ者は夜間に出歩かない。という意味だそうです。

 

金持ち喧嘩せずの反対語に、「貧すれば鈍する」で、貧窮して余裕がなくなると愚かな行為をする。という意味のようです。

また、「窮鼠ネコを噛む」で、追い詰められたネズミは勝てる見込みがなくてもネコに噛みつく。という意味です。

 

金持ち喧嘩せずで、世の中を見渡すと、お金があれば解決できる事は沢山あります。
そのため、一流ビジネスマンは喧嘩を避けます。

 

また、お金欲しいですか?と聞かれたら、普通の人は、ハイ欲しいです!と答えると思います。
でも、俺だって金持ちの家に生まれたかったよ、なんて言ってる人は、一生貧乏のようです。

金持ちを羨ましいと思っているようでは、一生貧乏から抜け出すのは無理かも知れません。

 

さて、元号が「令和」になって半年が経過し、2019年10月22日、即位礼正殿の儀も執り行われました。183カ国が出席され内外に声明されました。

あなたも、そろそろ本気で金持ちを目指してみませんか!?
大金持ちはともかく、小金持ちなら、今からでも達成できる可能性は充分あります。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

何故、私が在宅のまま、0円で集客できているのか?
お問い合わせ

 

今や時代の主流は、SNS×LINE=集客。
毎月100人集客する方法。
お問い合わせ

 

 

 

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。