私のプロフィール

こんにちは、
赤洲次郎と申します。

 

 

 

 

 

 

 

私は新潟県で生まれ、
現在は神奈川県に住んでおります。
68歳のおじいちゃんです。

 

==========

実は私、バブル崩壊後 もの凄く辛い経験をしました。

この時、思ったのです。
『今ある生活なんて、ある日突然なくなってしまう。』と。

 

 

 

 

 

 

 

サラリーマンを10年経験後、セミナー会社を設立し
資本金1億6000万円で全国展開しました。
年商24~26億円そこそこでしたが、一気に倒産しました。

 

借金9000万円を自己破産せず
完全歩合給セールスマンをして14年で完済しました。

 

~~~【転機のキッカケ】~~~

 

 

 

 

 

 

 

思い起こせば、
43歳の時に、警察の家宅捜索を受けました。

テレビのワイドショーで連日取り上げられ、
家族は外出もできず、パニックです。

 

7名の弁護団で対応を構えましたが、
事情徴収さえありません。
警察に呼ばれさえしませんでした。

 

数年後に誤認操作でしたと報告を受け、
立件もされずに終了しました。

 

今更ふざけるな!
取引先も会員も離れ、仕事ができる状況ではありません。
マスコミは一言も謝罪がありませんでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

==========

ところで、
日本の平均的なビジネスマン(父親)は、

家族を養うために、何十年も会社のために働き、
「仕事だから、仕方ない。」
「男は仕事一筋」
といった日本ならではの文化に犠牲にされるのです。

 

この頃、
「お前は本当にこれで満足か?」
「もっと違う働き方はないものか」
って考えるようになりました。

 

 

 

 

 

 

 

家族を思い、
自分が本当にやりたい事は何なのか!?

仕事場所を気にする事なく
在宅でも仕事ができる方法はないものか調査しました。

 

その結果、
インターネットビジネスにたどり着きました。

インターネットを利用して
ビジネスの「仕組み」を作るのです。

 

「仕組み」さえ出来れば、
あとは自分が寝ている間も稼いでくれる。

上手くいけば、
「不労所得化」することも可能と判断しました。

 

実際、
決断し一歩踏み出してみると
人生が、がらっと変わりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

成功している人たちを見ていたら、
専門的なことができる人が
稼いでいる訳ではありませんでした。

ただ、当たり前のことを当たり前のように
コツコツ継続できる人が
大きく稼げているのが分かりました。

 

失敗する人は、
「聞いて終わり」の人が多いようでした。

「実践する」そして「継続する」。
これが、成功への分かれ道のようでした。

 

これなら、
不器用で覚えが悪い自分でも
頑張ればできるのでは!?と。

 

 

 

 

 

 

 

 

私はまだ、成功者とは言えませんが、
着実に、その道を進んでいる実感がしています。

もちろん家族との時間も増え、
笑顔も会話も増えました。

 

結局は、「自分から」行動しない限りは
何にも変わらないということです。

全てが「自分次第」なんだと
その時に気がつきました。

あの時、思い切って決断してよかった!!
と今、ハッキリ言えます。

*********************

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。