* 日本シャクリー

 

 

 

女優・タレントである飯島直子さんが
親善大使になっていました。

シャクリーでプロテインが人気になったのは、大豆由来で、
女性からも注目を集めているからだろう。

プロテインは、体にためておくことができないが、
皮膚や髪、内臓などありとあらゆるところで必要な物質であるため、
最近では、女性もプロテインを摂取することが望まれる。

しかし、女性はプロテインのカロリーが気になる人も多いだろう。
シャクリーは低カロリーの大豆を使用しているため、
女性からの人気を集めることに成功し、インスタントプロテインは
シャクリーの主力製品になっている。

 

** 日本シャクリー 会社データ
-商号:日本シャクリー株式会社
-設立:1975年5月
-資本金:100百万円
-本社:〒163-0221 東京都新宿区西新宿2-6-1 新宿住友ビル21階
-TEL: 03-3340-3700

 

** 日本シャクリー 社長挨拶

シャクリーは、米国トップの自然由来の栄養補給食品会社として
50年以上にわたり、人々の健康に貢献してまいりました。

そして、最高品質の自然由来の栄養補給食品、パーソナルケア製品、
環境にやさしい家庭用クリーナーなどを提供し、
多くの人々が健康的な生活をおくる手助けをしてきました。

また、より良い地球を目指すことも私たちの仕事の一部となっています。

 

シャクリーでは、子供たちや未来の世代のために、
世界をより快適で安全な場所にすることを目指し、
私たちそれぞれが個人的な責任を担うものと考えています。

シャクリーは、これからも皆さんがご自身のために、
ご家族のために、そして地球のために、
もっと健康で安全で幸せな未来を創り出すお手伝いをしていきます。

 

** 日本シャクリー 製品
ヴィヴィエクスは、細胞レベルからエイジングを追求
抗加齢研究という分野において科学者たちはあくなき探求を重ねてきました。
そしてエイジングに関わるポリフェノール研究を推し進め、
より高い有用性を追求して開発した。

★サプリメント・健康食品★
•ベーシック
•エイジングケア
•腸内環境
•女性の健康
•男性の健康

★スキンケア用品★
•リフェンセル シリーズ
•ニュートリホワイト シリーズ
•プラメリー シリーズ
•スペシャルケア

★メイクアップ用品★
•アロマシューレ シリーズ
•レインシルク シリーズ

★ホームケア用品★

 

** 日本シャクリー 社会貢献

地球温暖化への意識を高める環境キャンペーンとして、
米国シャクリーでは北米を中心に植樹活動
“A Million Trees. A Million Dreams.™”を実施。

この活動は2006年に北米に100万本の木を植えることを目標にスタート。
3年後の2009年に早くも100万本を達成しました。
日本シャクリーでも2010年から毎年、
国内生産拠点である静岡県富士宮市での植樹活動を行っています。

 

** 日本シャクリー 企業理念
自然との調和
自然の力を生かす。これが、シャクリーの原点です。
1956年の創立以来、その原点を忘れることなく、
自然由来の素材にこだわった確かな製品づくりを貫いてきました。
私たちは、自然で安全な製品を通じて、すべての方の
「より健康な暮らしと、より豊かな人生」を
サポートできる会社であり続けたいと考えています。

ソートマンシップ
What you think, you look、人の思いは、その人の雰囲気となり
What you think, you do、人の思いは、その人の行動となり
What you think, you are、人の思いは、その人の人となりをなす

ゴールデンルール
Do unto others, as you would have them do unto you.
自分が人からして欲しいと思うことを他の人にしてあげる。

 

** 日本シャクリー パブリックリレーションズ
●米国人初の酸素補給なしでエベレスト登頂
1983年、世界最高峰のエベレスト登山にネパール側、チベット側から
それぞれ挑戦した2組のアメリカ隊に栄養補給食品で支援。

●1986年、世界初の犬ぞりによる北極点到達スティーガー
北極探検隊が達成した58日間・800kmの犬ぞりによる
北極点への無補給踏破を、シャクリーの栄養補給食品が支えました。

 

** 日本シャクリー HPより
http://www.shaklee.co.jp

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

世界には、今日を生きていくのに精一杯で、

お金持ちになるチャンスがあるという事も知らず、

一生を終える人も沢山います。

 

私が展開しているビジネスの

内容をご紹介させて頂きます。

参考にしてください。(無料)

 

お気軽にお問い合わせください

お名前  必須 
メールアドレス  必須 
お問い合わせ内容