成功者のマインド

成功者マインドは、それぞれ共通しているものがあります。
全ての成功者は、マインドを積極的に利用しています。
それは、私たちの誰もが参考にすることができます。

 

成功者はマインドが大きく違う

 

成功者マインドを1本の大きな川で例えると、下流は汚れています。
この汚れた下流の水をきれいにしても一時的にきれいになるだけです。
つまり、上流をきれいにしなければいけません。

この下流に当たるのが「ノウハウ」です。
この上流に当たるのが「マインド」になります。

 

成功者マインドの大きな違いは、今の自分は変えたくないが成功はしたい、これではダメなんです。成功したければ、自分の人生を変えなければいけません。

多くの人は、成功するための方法として「ノウハウ」を取得しようとします。
しかし、「ノウハウ」は一時の情報に過ぎません。
失敗する人は、その情報に頼り過ぎなのです。そして成功できないのは、「ノウハウ」が悪いと言うのです。

 

成功者マインドで考え方の一つに先行投資というのがあります。
成功者は、投資すること、お金を払う事を当たり前にやられます。

しかし、私はお金を払わないが、あなたは私にお金を払ってください。と言われてどう思います?
種をまくこともせず、育てもせず、収穫だけは欲しいと言っているのと同じです。
こんな人が成功する訳ありません。

 

 

成功者がマインドを重視する理由

 

成功者マインドでは、人間は本来、自分の実力だと思っている能力の何十倍もの潜在力を備えています。普段、私たちが使っている顕在意識は、わずか3~10%の表層部分でしかありません。

 

心のなかに占める割合が顕在意識より何十倍も大きい潜在意識を引き出すことができれば、無限の可能性が生まれるのです。
全ての成功者は、潜在意識の力を積極的に利用しています。

 

 

成功者のマインドはポジティブ思考

 

成功者マインドを勉強しようと書店に行くと、いろいろなビジネス書であふれています。
しかし、業種が違うのに、出版社が違うのに、書いてる人も違うのに共通点があります。
それは、成功者はポジティブ思考だと言う事です。

ビジネスでは失敗がつきものですが、成功した人は失敗と思いません。
この方法は違うと勉強になったと考えます。ネガティブな考えには進展がありません。
例えば、クレームを言われたら、改善点を教えてもらって感謝、と理解するのです。

 

成功者マインドは、言い訳しない事です。
例として、時間がないとか、高齢なので遅すぎるよか、不景気だからとか、失敗者が当たり前に使っている言葉は何にも進展がない言葉です。

テレビゲームに夢中な子供は、時間がないとは言いません。何とかして時間を作るもんです。
本当にやりたい事ならば・・・、本当に成功したいのであれば言い訳しない事です。

 

もう一点、成功者マインドは、あきらめない事です。
「100回叩けば壊れる壁があったとしても、どれだけ叩けば壊れるか分からないため、多くの人は99回まで叩いて諦めてしまう」という有名な言葉があります。

 

どれだけ素晴らしいノウハウがあったとしても成功できないのは、途中で行動をやめてしまうからなのです。

例えばネットビジネスであれば、サイト運営して6か月ではアクセス数がほぼゼロと思ってください。通常は1年くらい時間をかけなければ成功できないと言われています。
こうした実情を理解したうえで頑張らなければいけません。

 

成功者のマインドは他人のおかげと思えるか

 

成功者マインドでは、他人のせいにした時点で自分の思考は停止と考えます。
原因を他人や環境のせいにした時点で失敗します。理由は「原因が自分にある」と思わない限り問題を解決できないからです。

問題が発生・原因を探求・解決策を考える一連で、原因を他人のせいにしたのでは、解決できません。気合だけでは解決しないものです。
他人を変えるのは難しいが、自分を変えるなら対策はいくらでも打てるものです。

 

成功者マインドで言うなら、オリンピックや世界大会でメダルを取ってインタビューを受けると、「皆さんのおかげです」とか「周りの人の声援のお陰です」とか「運が良かったから」の言葉を言われますが、あれはカッコつけてるのでなく本心なのです。

アスリートは、単なる才能だけでなく、厳しい練習に加えて、多方面のサポートスタッフからの応援で頂点に立てるのです。これは、普通のサラリーマンの人には永遠に理解出来ないと思います。
自分は天才だとか、自分が努力したからだ、とか言ってるうちは二流です。

 

成功者マインドとして、確率を上げたいなら正しくセットして行動してください。

 

 

成功者マインドの秘訣についてお伝えします。
まず最初に、成功者になるために必要なマインドを身につけることが大事です。

それには、成功者は絶対にあきらめない。
あきらめずに繰り返し継続することです。

成功は保障されているわけではありません。
うまくいかないのは、途中であきらめているからなんです。

あるいは本当に達成したい事ではないので、途中であきらめてしまうんです。

 

まずは、それをやりたい理由と、目的を明確にすることです。
にそれをやったことで得られるメリットを書き出します。
それをやらなかったら、どんなデメリットがあるかのも書き出します。

 

成功者マインドとして、最初は無理をせずに普通にできることから始めることです。
小さな目標をたくさん設定することです。

最終の目標達成までに、小さな目標を何度も達成することで、継続している実感がわいて楽しくなります。

簡単なことでも継続しなければ成功できません。
1つ成功できたら少しづつハードルを上げていくことです。

 

 

 

 

 

 

 

 

成功者マインドは、挑戦し続ければ失敗もしますが、そこから学ぶ経験はとてつもない価値があります。
たとえ失敗したとしても、失敗することは当たり前と思うことです。

稼げない99%の人は壁にぶつかった時に、お金や人脈、知識などがないため、自分にはできないと思ってしまいます。

 

しかし成功者は、自分がわからない事は調べたり、自分で解決できない時は他の人に聞いたり、他の人に頼むこともあります。
つまり、できない理由ではなくて、「どうすればできるか」だけを考えます。

 

成功者マインドは、「自分にはできない」と思ってしまうと、その時点で思考停止状態になってしまいます。
成功するまで失敗しながらも、あきらめずに挑戦し続けることができれば、いずれ成功できると言うことです。

 

 

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

何故、私が在宅のまま、0円で集客できているのか?
お問い合わせ

 

今や時代の主流は、SNS×LINE=集客。
毎月100人集客する方法。
お問い合わせ

 

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。