中高年の再就職は厳しい

中高年になってからの再就職はガクッと難しくなります。

能力や経験は会社外では通用しないのが一般社会です。

 

バブル期に入社した世代が50歳前後になっていますが、この世代を狙い打ちした希望退職が多いのも嫌な現実です。

 

ところが、対象である中高年の本人たちは、【やりたいことがない】という人が多く始末におえません。

 

会社に在籍し、上からの支持を聞いていれば良い時代に、自分で考えて自ら行動しない人間が多過ぎるのが原因なのでしょうか?

 

「昭和」の時代はそれで良かったのでしょうが、「平成」になりロボットやAIが人に代わって作業する時代に入りました。

「令和」になると益々その動きが加速すると予想されています。

 

 

 

 

 

 

日本の平均寿命は女性87歳、男性81歳と言われています。

総務省の調査では、60歳以上の平均貯蓄額は2000万円だそうです。

しかし約20%の人は貯蓄ゼロという結果もあります。

 

金融庁の衝撃的な報告書によれば、年金だけでは毎月5万円 不足します。

足りない分は、自分で何とかしてください・・・と。

 

リストラでも定年退職でも、健康なうちは働けます。

団塊世代の70歳前後の人でも、働くことで生き生きしている人は沢山おられます。

 

働きたくても働けない。

仕事が見つからない。

そう ぼやく前に、

 

インターネットで在宅ワークというのをお聞きになられた事はありませんか?

 

世の中、お金が全てではありませんが、お金がないと、病気になっても病院に行けません。

 

1日1食で、それも即席メンだけ。

下流老人とか孤独死も増えています。

 

しかし、ヤル気さえあれば、在宅のまま、70代でも80代でも収入が期待できます。

 

おまけにパソコンで頭や指先を使いますので、ボケ防止にもなります。

 

インターネットの在宅ワークは、一生使えるスキルです。

 

 

 

 

 

世界には、今日を生きていくのに精一杯で、お金持ちになるチャンスがあるという事も知らず、一生を終える人も沢山います。

 

リスクが非常に少ないビジネスで、将来的には不労所得の可能性もあります。

 

在宅で1日2~3時間くらいで大丈夫です。

詳しくは下記を参照してください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

何故、私が在宅のまま、0円で集客できているのか?
お問い合わせ

 

今や時代の主流は、SNS×LINE=集客。
毎月100人集客する方法。
お問い合わせ

 

 

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。