* レインボー

 

 

 

 

 

外部からのエネルギーを必要とせずにヒトのからだを温めたり、
免疫細胞を活性化することが、世界的な学術雑誌への論文掲載によって
科学的に証明されています。

このPDPを繊維化、セラミック化することにより、
寝具、衣料、下着、美容・健康機器など、あらゆる製品に応用が可能です。
国内特許取得はもとより世界38カ国で特許取得。

 

** レインボー 会社データ
-商号:株式会社レインボー
-設立:1993年 3月
-資本金:5,000万円
-本社:神奈川県小田原市久野525-1レインボービル
-TEL/FAX: 0465-35-0111/0465-35-0666
-代表取締役: 中村 維孝
-事業内容: 健康寝具・健康衣類・健康機器・健康食品・化粧品・
美容機器の製造・販売及び輸出入業

 

** レインボー なごみサロン365
心と体を温める健康コミュニティサロン
なごみサロン365のベースにあるのは「365日、体温36.5℃を維持しよう!」

「なごみ」という言葉からは調和、ハーモニー、リラックス、恒常性、
バランスをとるなど、私たちの心と身体に限れば
「心身ともに理想的な状態にある」。

実は体温と自律神経には大きな関わりがあって、
「なごみ」の状態が乱れると交感神経が優位に傾いたりします。

そうなると手足が冷えたり、全身の血行が悪くなったりして、
からだ全体の不調につながり免疫力も大きく低下してしまう。

 

** レインボー 世界38カ国で特許取得
レインボーの長い歴史と最先端ナノテクノロジーの融合から生まれた、
PDP(プラチナダイヤモンドフォトン)。

このPDPを繊維化、セラミック化することにより、
寝具、衣料、下着、美容・健康機器など、あらゆる製品に応用が可能です。
国内特許取得はもとより世界38カ国で特許取得。

外部からのエネルギーを必要とせずにヒトのからだを温めたり、
免疫細胞を活性化することが、世界的な学術雑誌への論文掲載によって
科学的に証明されています。

 

** レインボー 特別インタビュー
帯山中央病院 院長の渡辺賀子先生は、日本で初めて「冷え症外来」を開設し、
これまで数多くの患者さんを診察し、あらゆる症状や悩みに対応しきました。

冷えの悩みを抱える女性全体でもっとも多くみられた症状は、倦怠感でした。
44歳以下の若い世代では、めまいや立ちくらみ、
頭重感が多い傾向でした。

45~54歳では、多汗やほてり、イライラといった
典型的な更年期症状が現れやすく、

55歳以上に多いのが、
疲れやすさや腰痛でした。

 

** レインボー 製品
•健康機器
PDPドーム

• 寝具&寝具小物
PDPケット※レインボーのベストセラー製品、高級毛布です。
PDPオールシーズンコンフォート(掛け)
PDPエアフィットパッド(敷き)

•健康食品
RBX1000(アールビーエックス1000)
NK3+(エヌケイスリープラス)

•サポーター
PDP骨盤ベルト・PDPウエストサポーター

•健康衣料・繊維製品
PDPハイネック・PDPクロス

 

** レインボー HPより
http://www.rainbow-net.co.jp/

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

世界には、今日を生きていくのに精一杯で、

お金持ちになるチャンスがあるという事も知らず、

一生を終える人も沢山います。

 

私が展開しているビジネスの

内容をご紹介させて頂きます。

参考にしてください。(無料)

 

お気軽にお問い合わせください

お名前  必須 
メールアドレス  必須 
お問い合わせ内容