ネットビジネスの集客術

ネットビジネス集客術と言うと、大昔はmixi、ちょっと前はfacebook。
今はInstagramやyoutubeと一般では言われています。
ただしこれはSNS限定の話です。

もっと基本的で絶対なのを忘れてはいけません。
それについてお話し致します。

 

 

ネットビジネスの集客術は検索エンジンが最適

 

ネットビジネス集客術で、どんなに素晴らしい商品・コンテンツを所有していても、集客できないと利益が発生しません。
つまり、お金を稼ぐことが出来ないと言う事です。

 

ネットビジネス集客術で最も効果的は集客方法は、「検索エンジン」です。

ちなみに、あなたが何か調べたい時は、どうします?

・you tubeですか?
・インスタグラムですか?
・フェイスブックですか?
・それとも本屋に行きますか?

 

ネットビジネス集客術で、もしかしてgoogleやyahooの検索エンジンを利用しませんか!?
検索エンジンを利用すると大抵のことは解決できてしまいます。

つまり、SNSも良いのですが、検索エンジンから集客をやるのが主軸です。
ネット利用者のほとんどの人が、自分の調べたい事を「キーワード」という単語に置き換えて調べにくるのです。

そこに人が集まっているのです。そこに釣り糸を垂らしてあげれば良いのです。
大海原に釣り糸を垂らすより目的を達成しやすいのです。

 

ネットビジネス集客術で、ブログ等でSEO対策とか難しそうですが、読者が求めている内容をしっかり書いてあげれば良いのです。

代表的な宣伝方法に、PPC広告がありますが、あれは検索エンジンからの集客になります。
違うのは有料である点だけです。

 

 

ネットビジネスで集客術の目的

ネットビジネス集客術で、スマホ集客するには、いろいろな媒体がありますが、全ての目的は「メールアドレスを取得する」事です。

ブログも、LINEも、Instagramも、youtubeも、Facebookも、twitterも、全ての目的は「メールアドレスを取得する」のが目的です。

 

ネットビジネス集客術の中で、メールアドレスを手っ取り早く集められるのは、「無料レポートスタンド」です。
次は、「WordPressで作成したブログ」です。
そして、「LINE」になります。

YouTubeは、動画作成という手間があり優先順位は低いようです。
Facebookやtwitterは、コミュニケーションツールでビジネスには興味が少ないようです。

 

 

ネットビジネス集客術で、インターネットがない昔は、電話アポイント、飛込み訪問、チラシのポスティング等が集客の手段でした。
そうやって利益が上がってからは、広告費を払ってテレビ、雑誌などで集客しました。

 

現代は、インターネットの影響でパソコン1台、スマホ1代で完結するのです。
考えられないくらい簡単です。
だからこそ、やり方を取得することが必須なんです。

 

 

ネットビジネスの集客術で勘違い

 

ネットビジネス集客術で例えるならば、女性をデートに誘う時、会ってすぐ、いきなりデートに誘う前に、LINE交換したりして、お互いの人間関係を深めてからデートに誘うのが基本だと思います。

なかには、片っ端から声を掛ける人もいるでしょうが・・・。

 

ビジネスの場合も同じで、商品を販売する前に、LINE登録などに誘導します。
これは、小さなYESをもらう事なんです。

 

ネットビジネス集客術では、テレビショッピングなどで、試供品を無料であげる代わりに住所を聞きリスト化する。これも、小さなYESをもらう事なんです。

駅で通行人に、いきなり販売は通常はしないものです。

 

 

ネットビジネス集客術では、インターネットなら、Facebook ⇒ ブログ ⇒ LINE(またはメルマガ)のような導線を貼るとうまくいきやすいものです。

勘違いされるのが、人を集める=集客 と思っている人がいますが正しくは違います。
1、集客。
2、教育。
3、販売、というプロセスが必要になります。

 

 

ネットビジネスで集客術を考える

 

ネットビジネス集客術では、集客を制する者は、ビジネスを制すると言われます。

 

集客とは、他人と自分を繋げることです。
すなわち、集客ができないとは、誰も読んでくれない記事を書いている様なもので、ゴールが見えない苦痛な時間を過ごすのと同じで辛い。

この状態は、挫折に向かって、まっしぐらコースに入会?したのと似ている。
・・・耐えられず小細工するが無理。

 

ネットビジネス集客術の方法としては。

  • 昔の集客方法は、電話勧誘、 チラシのポスティング、 飛び込みセールス、新聞の折り込みチラシ、 ダイレクトメール、 FAXDM、紹介(クチコミ)、 無料セミナー、 展示会、
    顧客リストにメール送付、・・・等がありました。

 

  • 今の集客方法は、Webサイト、 LP(ランディングページ)、 日記ブログ、アメブロ、YouTube、 リスティング広告、Twitter、 FaceBook、 インスタグラム、FaceBookページ、 LINE@、 メルマガ、・・・等があります。

 

ネットビジネス集客術では、PC・スマホを利用する、今の時代は、メルアドを取得することが最優先であり最重要の課題です。

  • 無料でメルアド取得の方法として、無料レポートスタンド、 ブログ、 YouTube、LINE@、 Twitter、 Facebook、 メルマガ、・・・等があります。

最近は、ウケを狙い、いいね!で・・・とか、YouTubeが・・・とか、Instagramで・・・とか、広告されていますが、

 

ネットビジネス集客術で、主力は検索エンジンになります。
Googleの検索ロボットは、【質の高い情報を届ける】という理念で上位に上げています。
できれば【質の高いオリジナルコンテンツ】が良いです。

たまに、サイトが圏外になったとか、ペナルティを受けたとか言われる人がいますが、質の低い記事(コピペ、リライト、中身なし)だから当たり前の事です。

 

ネットビジネス集客術で、記事を書く時は、その時のトレンドになっている話題を取り入れたり、有名人の力を借りたり、アクセスの多いサイトを利用したりするのも面白いかも?

(例) Yahoo!JAPAN知恵袋に自問自答してURLを貼り付ける。
(例) キーワードツールから記事を作ればアクセスが期待できる。

 

ネットビジネス集客術では、集客さえ出来れば、ビジネスの80%は成功と言われます。
あとは信頼を勝ち取り、いい製品・サービスを提供するだけです。

PC・スマホ等のインターネットビジネスの場合、順調にいけば、権利収入とか不労所得が得られます。
もちろん、時間やお金からも自由になれる可能性があります。

 

ネットビジネス集客術では、初期の仕組みを作るまでは大変ですが、あとからラクになります。頑張ってください。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

何故、私が在宅のまま、0円で集客できているのか?
お問い合わせ

 

今や時代の主流は、SNS×LINE=集客。
毎月100人集客する方法。
お問い合わせ

 

 

 

 

 

 

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。