アロマセラピーの効能効果

アロマセラピーでは、エッセンシャルオイル(精油)の成分が
皮膚から経皮吸収で体に働きかけることが分かっています。

免疫力に関係するNK細胞の活性値が上昇したり、
女性ホルモンのエストロゲン濃度が増加したり、

副交感神経の高まりで動脈機能が改善したり、
身体への多くの効果が報告されています。

ただし、医療としては補完的な役割であると認識してください。

 

 

 

 

 

アロマテラピーとかアロマセラピーとか、
似たような言葉には基本的な違いがあるらしい。

現代アロマテラピーには、
大きく分けて3つの流派があるとのこと。

 

1、イギリス式と言って、美容や健康を中心とした
リラクゼーション・アロマという方向のが、
「アロマセラピー」であり、アロママッサージでは、この流派に属する。

 

2、フランス式と言って、メディカル・アロマを継承した流れで、
代替医療として研究が進められたのが、「アロマテラピー」のようで、
医療用エッセンシャルオイルを服用したり、
原液を局所に塗布して使用する。
または、内服によって素晴らしい効果が得られると考えている。

 

3、ドイツ式と言って、スピリチュアル・アロマのオイルの吸入により、
脳や視床下部へ影響を与え、
ホルモンの分泌など脳の活力を劇的に増加させられると考えられてる。
視床下部と辺縁系に強い影響を与えるオイルのみを使用し、
臨床心理学にメディカルレベルの効果を想定している。

 

 

 

 

 

日本のサロンでは、それぞれの良いとこどりをしているのが現実のようで、
お客様 第1主義なのでしょうね!?

 

参考までにこちらもご覧ください:厚生労働省の医療費

 

免疫力のNK細胞の活性値が上昇とか、
女性ホルモンのエストロゲン濃度が増加とか、
まさに医者いらず!?

 

一度お使いになるとハマってしまうかも知れません。
詳しくは下記を参照してください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

何故、私が在宅のまま、
0円で集客し、教育できているのか?

お問い合わせ

 

 

登録費なし
毎月の定期購入なし

必要ないものに毎月1万円も払うの嫌じゃないですか?
欲しい時に必要なものを買えばいいんです!

DSA世界20位の会社!

お問い合わせ

https://aroma-mineral.com/?p=3826

 

アースリズムで心と体が整った
家庭の置き薬としてご利用される方が多数。

成長率130%の会社。

お問い合わせ

 

 

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。