ターゲットを絞る理由

インターネットを利用してブログを作り集客するとは、

芸能界やスポーツ界でのファン作りと似ている。

 

それにはターゲットに喜ばれる記事や、

役に立つ情報が必要だ。

 

例えば、
50代の専業主婦の方であれば、集客したいターゲットを誰にするか?が必要である。

1、時間に余裕のある個人事業主を集客したいのか?
2、バリバリのサラリーマンを集客したいのか?
3、仕事に疲れたOLを集客したいのか?
4、自分と同じ専業主婦を集客したいのか?
5、20代の育児ママを集客したいのか?
6、シングルマザーを集客したいのか?
7、経験豊富な中高年を集客したいのか?

ここの意味が分からない人が多いみたいだ。
老若男女、すべての人が対象では、ビジネスとしてピンボケする。

 

 

 

 

 

 

 

切り口を変えて考えるならば、
魚釣りに行く時は、どんな魚を釣るか事前に考えるはずである。

マグロ釣りと鮎釣りでは準備が違う。
何を釣るのかも考えず、海でも川でも餌をばら撒いたって、

魚は集まるかも知れない。

アクセス数は増えるだろう。

でも、釣ることは出来ない。

⇒つまり、集客できないという事だ。

 

 

もう一つ例えるならば、
テレビの健康番組で見る機会も増えたが、

健康に良い食品に「きのこ」がよく紹介される。
さらに絞ると
免疫力アップなら、「マイタケ」。
高血圧予防なら、「シイタケ」。
疲労回復なら、「エノキタケ」。・・・となる。

ただ健康にいいからと食べるのでなく、
部位を絞って食べたほうが結果も出やすくなるという事だ。

 

要するに、ターゲットが不明確だと、
ピンボケしたようで、結果が出にくい。


目的が誰に何を伝えたいのか?ということを、
最初から明確に決めておくことが必要です。

 

どんな人とビジネスをやりたいのか?を決め、
ターゲットに合わせ、
そこに自分だけのプラスアルファーを作れば良いのだ。

 

参考までにこちらもご覧ください:悩みを解決する記事

 

ドテラは将来的に不労所得になります。
紹介者がいないのであれば私、赤洲次郎より登録してください。

 

フォローは十分にさせて頂きます。
詳しくは下記を参照してください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

何故、私が在宅のまま、
0円で集客し、教育できているのか?

お問い合わせ

 

 

登録費なし
毎月の定期購入なし

必要ないものに毎月1万円も払うの嫌じゃないですか?
欲しい時に必要なものを買えばいいんです!

DSA世界20位の会社!

お問い合わせ

 

 

アースリズムで心と体が整った
家庭の置き薬としてご利用される方が多数。

成長率130%の会社。

お問い合わせ

 

 

 

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。